階段下の収納はつけてよかった

以前に住んでいたところは、収納するところが少ないので、新築の注文住宅でそのことを解消したいと思っていました。そして依頼をしたのは、階段下の空いているスペースです。

ここは、新築の注文住宅の場合に収納場所とすることがよくあるみたいですね。空いているところを有効利用できるので、家の中でそんな場所があるととても便利です。

そこで私も新築の注文住宅で、その場所に作ることにしました。するととても便利です。なんでも入れることができるので、とても助かっています。しかも家の中で、その場所が一番取り出しやすいと思っています。一階にある季節ごとに使うものを入れることができるのでとてもいいのです。

家では、そのほかにも収納する場所があるのですが取り出しにくいことや使いにくいことなどがあり、あまり使っていないことも。

やっぱり階段下の収納場所のように、使いやすい場所を新築の注文住宅で作ることが一番です。すると、家の不要なものをさっと片付けることができます。